忍者ブログ
Admin / Write
脳内に収まりそうもない日常の断片
2020.04.09 Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.11.11 Wed
椿三十郎<普及版> [DVD]
椿三十郎鑑賞。
 
わーびっくりした。最後の最後で度肝抜かれた。

用心棒の続編であるこの作品はそれほど意外性もなく、MY黒澤祭も3本目ということで黒澤映画慣れしてきたわねーなんて思って観ていたものだからラストシーンでお茶吹きそうになった。(びっくりして)
 
ぶしゅーーーーって。ぶしゅーってまるで噴水です・・・。
 
それまでのシーンではそういう効果音も噴水もあんなに大袈裟に使われていなかったので、あの最後の決闘シーンの衝撃ってのは練られた演出なんだと思うけど、いやーまんまと驚かされちゃった。
 
というわけで、結局大きなインパクトを私の中に残してくれちゃう黒澤映画。
そのラストシーンが訪れるまでは比較的ノンキに鑑賞していたんだけど。
だって三十郎の風見鶏ぶりも健在だけど用心棒を観ていればこの話、三十郎が善人前提で話しが進むだろうことは想像に難くないわけでなんとなく先が読めちゃう。
青臭い若者らのあまりの間抜けさと、助けた奥方と娘のあまりの優雅さがユニークで、おかげで次から次へと危機を招いてしまうのだけど、あまりハラハラドキドキしないのは用心棒での三十郎の頼もしさを知っているからだろう。
 
用心棒ではじらしにじらされて最後のシーンでようやく三船のかっこいい殺陣のシーンが存分に(でもないか)観る事ができたが、本作品では随所に殺陣の見所がある。斬殺音も大きく使われていて(鶏肉を切る音や濡れ雑巾を叩きつける音などを混合して作ったらしい)男子諸君にはたまらない作品と思われる。
ただし、作品のトーンはなんとなく全般ユーモラス。用心棒の殺伐とした荒々しさがない。
個人的好みは用心棒かな。のらりくらり善人とも悪人ともつかぬ三船の雰囲気がいい。
「椿三十郎」はひたすら三船がカッコいいのである。
 
「本当にいい刀は鞘に入っているもんだ・・・おい・・・てめえ達もおとなしく鞘に入ってろよ」
ひゅー最後の台詞決まってるぅー!
 
でも。
最初にこの台詞を奥方が三十郎に向かって言うシーン。
「貴方はなんだかギラギラし過ぎていますね、抜き身みたいに」って、よく聞き取れなくて
「剝き身?!裸ってことか?」と思ってしまった。
名台詞として後世に語り継がれる名シーンで剝き身→三船裸を連想していた。バカ!!


 
  1. 今日一緒に食事した仕事先の人(45)は80歳になったら自殺しようかと思っていると、今の人生がしんどいと言って悩んでいた。その時は自殺の言葉に驚いて気がつかなかったが、後で思った。何故80歳?
  2.  
    マーケット従事者と話していると、日本がドンドン沈んでいくような錯覚に襲われるのですが、、、、ジャパンパッシングどころかジャパンナッシング?!
  3.  
    @idiotton それでも予測しようとするのが人間で、そうした誰かの予測に頼ってしまう自分がいるのは情けない(笑)自分で臨界点というのを見極められるようになりたいですね。RT共通する性質があっても予測には役立たないというのが、肝だと思うんだけどなぁ。
  4.  
    @hidekih h そうですか!ありがとうございます(笑)どんな世界にあっても臨界点に達している状況に気がつく目を養いたいと思っています・・・。
  5.  
    帰宅なう。あ、なうとか言うのは恥ずかしいと思ってたのに使ってしまった。。。金価格は今日も上がってますか。現在1118.6ドルの高値とって史上最高値を更新中。これで8連騰となるのか?
  6.  
    ドルインデックスはW底形成場面。ここで反発できないと更なるドル安が加速するが・・・。目先はドル反発にかけようか?http://tinyurl.com/24z9zb
  7. 男子禁制!ジブン実況ってtwitter+育てゲーって感じかしら?登録キャンペーンのプレゼントが豪華ですね。日経ウーマンオンライン女子部http://tinyurl.com/ylpvsnj
  8.  
    じわじわ外堀が埋められていよいよ自分自身に言い訳が出来なくなってきている状況。重い腰もそろそろ上げねばならない時。甘えるなという神の啓示か。
PR
*Comment*
Name :
Title :
Color :
Mail :
URL :
Comment :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   HOME   
36  35  34  33  32  31  30  29  28  27  26 
プロフィール
HN:
rita
性別:
女性
職業:
ナレーター
趣味:
本 映画 グルメ 
自己紹介:
ナレーター
フリーアナウンサー・キャスターとしてラジオの経済系番組レギュラーを15年…。
今後「ナレーター」として仕事の幅を広げていきます。


好きな映画 ガタカ 運動靴と赤い金魚 

好きな作家 遠藤周作 篠田節子 
 
マルコ→ウチの人 拡張型心筋症という病気です
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Click your country -Translation
Present's by 3ET
Blogpeople
mediaMarker
バーコード
最新コメント
忍者ブログ [PR]